2012年 09月 30日
Leica M
e0162298_22105454.jpg

発表会で実機を触ってきました。
写真自体はこれからブラッシュアップする様子。

今回はSDカードでのデータ持ち帰りが不可だったので、まずは触って体験してもらうといった意味合いが強いかな?
実際に触るとやっぱり新型のMはいいですね。
ノクチの絵をフルサイズのライブビューで見た瞬間はテンションがあがりました(笑)

100グラムほど重くなったそうですが、全くその点は問題ないですね。

MだけでなくRレンズをもたれてる方はさらに魅力的なプロダクトだと思います。

またしばらくライカから目が離せなくなってしまった・・・。
[PR]

by hige-to-megane | 2012-09-30 22:20 | 写真&カメラ | Comments(6)
Commented by speedstar-dhy at 2012-10-01 22:34
こんばんは。
発表会行かれたのですね。CMOSの画像は気になるところです。
まだβ機だからなんともいえないでしょうが。
Commented by rangefinder-love at 2012-10-01 23:02
こんばんは。いやいやお恥ずかしい限りです。
私も触ってみたいです。
Commented by hige-to-megane at 2012-10-01 23:13
speedstar-dhyさん>
シャッター音がかなり違いました。LV時はもちろんシャッターのタイムラグもありますし、M8から続くデジタルMの中では全く違うモノな感じがします。
画質はまだ評価出来ないですね。
昨日見た絵がセンサーから出たそのままの絵でしたら、後は画像処理エンジンをどれだけチューニングしてくるかに期待するしか無い印象を受けました。
Commented by hige-to-megane at 2012-10-01 23:15
rangefinder-loveさん>
触っていると素直に楽しめると思います^^
後はリリース時に画質ですね〜。
Commented by Neoribates at 2012-10-02 13:08
まちがいなくご購入ですね.
CMOSの画がどんなか気になります.画像処理エンジンも専用集積回路にいれちゃったようですからいいかもですね.
Commented by hige-to-megane at 2012-10-02 22:50
Neoribatesさん>
いずれ買いそうですが、M9同様しばらくは買えそうに無いです^^;


<< 不機嫌      CCD交換 >>