2014年 03月 15日
時間軸
e0162298_085091.jpg

どこかのブログで写真には撮り始めから終わりまでの時の流れが記録されている的な内容の話を読んだ事があります。
面白いですよね。
その「瞬間」が写っているはずなのに、写真の中には時間軸が存在するって。

1/100のシャッターで写真を撮ると撮り始めから1/100秒後までが写っている。
出来上がった写真は止まって見えるのに、そこに時の流れが存在するって面白いな〜と思いました。

考え方一つでいろんなモノが面白く感じられる。
こういった気持ち大事ですね♪

※写真は、LMMもアポズミも買う前に、LMM、アポズミ欲しいな〜と言いつつ撮った写真をLMMとアポズミで撮ってみました^^;
[PR]

by hige-to-megane | 2014-03-15 00:10 | 写真&カメラ | Comments(2)
Commented by rangefinder-love at 2014-03-16 01:02
そんな事考えもしなかったです。
面白いですね。
それなら、デジカメであれば撮った日時がでますけど
2014-03-14 12:45 59.001〜59.101s
なんて表示できたらおもしろいですよね。

って考える人はいないか・・・。

でもとっても興味深い記事でした。

ところで、実際にLMMとアポズミで撮った写真は以前にとった写真となにか違いはありましたか??
Commented by hige-to-megane at 2014-03-16 18:58
rangefinder-loveさん>
面白いですよね^^ 僕は最近いつもそんな事を考えながら撮ってしまいます。

LMMとアポズミで撮った写真ですか?やはり違いますw
このくっきり感はアポズミなのかな〜?LMMなのかな〜?
見比べると全然違う気がします。
個人的に好みな写りなので買ってよかったと思います^^


<< 満開      D-Lux4 >>